yendo weblog


Palm でテレビ番組表 ―TVscape with J-Pilot

TVscape は CLIE 上でテレビ番組表を閲覧するソフトウェアである。 専用の番組表データが So-net のテレビ王国というサイトで 配信されている。 TVscape はこの番組表データを直接ネットワークを介して、 あるいは Windows 専用のコンジットを介して取得するが、 Windows 以外を介してこの番組表データの取得するプログラムも いくつか公開されてる。

最初に見付けたのは Mac OS X 用の AYAX TV。 そのネタ元は「TVscape」を Windows 以外でも使う Tips で紹介されている ruby スクリプトのようだ。 このページからのリンクが切れているがスクリプト本体もあった。 この ruby スクリプトを使えば、プラットフォームを問わず ruby さえ動けば番組表データを取り寄せることができる。たまに使うならこれで十分。 ちなみに、さらに大元を探すと ZOB Network BBS: Palm OS 関係 その2。 2002 年かぁ。もう 4 年も前の話だ。

ただ、ついでに GNU/Linux 上の J-Pilot で自動的にデータを取り込むようにしたいなと思ったので、 ruby で書けない私は perl で書いてみた。 私の書いたスクリプト tvscape.pl だと、 Hotsync 前に実行するだけで バナーデータの取得や J-Pilot によるインストールまで面倒見てくれる。 まぁ、ずっと前に Web クリッピングがこけたように 相当時代遅れな話だが、何かの役に立つかもしれない、結局楽しんでいるんだし、 そう思っておこう。

追記: 2006 年 11 月 30 日に TVscape の CLIE 向けデータ配信が終了するとのこと。 詳しくは 「TVscape」用テレビ番組情報提供終了のお知らせ をどうぞ。

こんな記事を書いておいてなんだが、 私は結局この TVscape はほとんど使っていなかったりする。 せめて番組の検索ができればなぁとは思うけど、 そもそも私はテレビをウェブ上の番組表が利用できる PC で見るし、 なおかつソフトウェアとして 画面上に番組情報が表示される tvtime + xmltv を使っているせいもある。 携帯でテレビならびに番組表を見る時代だ。 TVscape の Palm 用クライアントは確かに時代遅れである。

ただ、テレビ番組表の xml データなどオープンげに利用できるデータがあっても、 Palm のクライアントではそういうのを利用できずじまいなのは少し残念。 ネットワークに弱いところが結局ネックになり、 オープンな規格にマッチした流れにも乗りきれなかったというところだろうか。 (2006/5/10 16:09)

2006/03/07 (Tue) 19:01 | タグ: computer


同じカテゴリの最新記事

  1. Excelによるデータ処理が問題となるとき
  2. GNOME 3 デスクトップでのキーバインド・カスタマイズ
  3. 「続きを読む」をJavaScriptで書いてみた
  4. GFeedLine: GNOME 向け SNS クライアント
  5. NetWalker 向けパッケージ (Twitim および GNOME Photo Frame)